今日の最北

2017/11/15

気圧の谷が近づいて、じっとりとした陽気の17日、稚内の友人に会いに行った。

「この草原を全てあげるけど、一人で暮らせ」と言われたら俺は断る。
サロベツ原野はファインダーに全然入りきらない

map:x141.7019y45.1189

海辺は赤錆がたくさん♪
オロロンライン

map:x141.6229y45.1100


熟れきって透けてきたハマナス
そういや、食べられるんだったな

「友人に会いに行った」などと書くと、いかにもかっこいいけど本当は「はるき茶屋」の「しじみラーメン」を食べるのが目的。
天塩産の大振りのしじみをたっぷりと入れていながらしっかりと「北海道のラーメン」していて、いい感じに予想を裏切られる。

map:x141.6898y45.3993

北防波堤ドームは今日はイベントの日。ネットショップで扱えそうな食材を探してみる。
ここをちゃんと撮りたかったらやはり、雪が降る夕暮れを狙わねば・・

map:x141.6793y45.4216
友人のDEE君と別れて、オホーツクの海沿いを南下。雨は降るものの、この時期に珍しい暖かさでキャンプも楽勝。
翌日、晴れたのは朝だけで降ったりやんだり蒸し暑いわで不快。
猿払のポロ沼付近にあった遊歩道。
・・・・・ここを歩けと?熊が出るのに?

map:x142.1901y45.2837
猿払川の湿地帯を通る道道732はとにかくひたすらフラットなダートで見通しの良い緩やかなコーナーが続く。面白いのはこのダート、天候によっては水没するので、道の所々にある水深計をみて判断して通るようになっている。

そうは言ってもねえ・・・たとえ水深20センチでも水没したらどこからどこまでが道か?なんてわかんねって。水面は平らでもそこに道路があるとは限らないから「おもしろーい♪」なんていいながら走っていたら突然ドップンと胸まで漬かったりしそうだ。(特に俺)
それでも上の画像のような道が浅く水没していたとして、そこを走ってくるバイクってすっげーいい絵になるだろうなぁ・・・

map:x142.1622y45.2061

天気の悪い時でないと見られない風景もあるね。
力尽きた鮭の命をカラスがもらい受ける渚滑川
map:x143.2556y44.2472
誰もいないという意味でサロベツとたいして変わらないのに、木があるだけで豊かに感じる。そうかそうか、だだっ広すぎるのは俺の肌に合わないのか。
今日が終わるころになって晴れてきて夕焼け。
バイクは体がむき出しで、風に晒されるからいろんなにおいが次々とやってくる。今回は林道に入るたびにハッカのにおいが漂っていたなあ・・・
「気をつけて帰りなさい」と言われた気がした。