かんなぎ

2017/12/01

今回は、演出が神がかってたな。ナギさまとは、いったい何者なのかと物語の本質にせまるお話でした。そのために魔女っ娘アニメをだしたわけだがつきつめればナギ様の存在を訪うためだけに魔女っ娘を使う必要は・・・あるな。オオヌサの説明?・・いやない!でも世の中には、無駄こそ糧という言葉もあるのさ。ナギさまは、事故をまだみつめてないがジンは、みきわめようとしている。親父は、ナギ様を通じてざんげちゃんの正体を見極めようとしている。悪い奴では、ないというのは、共通の認識だがわからないってのは、怖いってとこか。でも話数的に今後は、本質にふみこむことなくのほほんと日常をオリジナルで埋めて自己の存在で揺れるナギさまを描写して最後は、文化祭ライブでぱあああっと盛り上げて少し存在への問いかけをおこなって締めか?最後の台詞は、「わらわは、産土神じゃ」だな。