iPhoneを使っていてAndroidに興味がある方へ、ホーム画面の違いを説明します。

好きな位置にアプリを配置できたり、フォルダごとにアプリをまとめたりできることは同じです。

 

しかし、Androidでは、"アプリのショートカット"を配置することになります。

よって、同じアプリを何個も配置できるのです。

まずは次の画像を見てください。

 

f:id:madachugakusei:20140202150735p:plain

 このページにはブラウザを配置することにしました。

デフォルトのブラウザと、Sleipnir、Google Chromeです。

 

iPhoneでも実現できそうです。

しかし、Googleのアプリが増えてきたから、同じページにまとめたくなってきました。Google Chromeはブラウザページに残しておこうか、Googleのページに入れようか悩みますね。

しかし、Androidなら両方実現できます!!

 

f:id:madachugakusei:20140202150744p:plain

 

 アプリを配置するのではなく、アプリのショートカットをお配置するので、何個でも配置できるのです。

 

1ページに、同じアプリをぎっしり詰め込むことだってできちゃいます!

 

また、Androidでは、ホーム画面自体もアプリです。

何を言っているのかわからないかもしれませんが、ホームアプリを変更すると、例えば、フォルダの作り方や、ページ切替時のエフェクトなどが違ったりしてきます。

私が実際に使っているのは、

Nova Launcherです。

(無料・有料あり)