おはようございます


あなたのしあわせな健康ライフを応援します
食生活改善アドバイザー
【 三双(さんそう) 敏郎】です

ご覧いただきありがとうございます。

久しぶりに雨の朝になりました。

多分梅雨になりそうですね。

梅雨になるとお天気がよくない日が続きます。

社会人の方々も5月のGWが終わり夏まで乗り越えたいものですが、ここで注意したいのがストレスです。

この一ヶ月、あるいは海の日まで祝日はありませんので、気持ちをゆっくりさせる時間が少ししかありません。

ストレスが原因で体調を崩す方が多い昨今、その多くはストレスからくる多食、過食が原因であることをご存知でしたか?

どうしてもつらいときは逃げたいと思うもので、一番手っ取り早いのが食べることなんです。

本当の原因が解決はされないんですけど、どうしても走ってしまいがち。

体調を崩したときはどうするか?

食べることを止めることです。

人間は食べられないというストレスが一番大きいのです。

飢餓という不安と隣り合わせになると、おおかたのストレスは気がついたら治っていることがほとんどです。

言い換えると少食にすることでストレスは溜まりにくくなるのです。

人間は三食しっかり食べないと死ぬとか体に良くないという説を鵜呑みにせずに生きたいものです。

少食は健康になるのと同時に、本来の人間の機能をとりもどします。

少食は代謝力を上げる原動力です。
空腹力
http://amzn.to/2jJaVQC

少食を生活の基準にすると今よりも
免疫力や代謝力を促進し、健康体を
作り、病氣にもなりにくい
カラダになります


少食を実践されることをオススメします


本日もご覧いただき
ありがとうございました

tsansojpn@gmail.com
食生活改善アドバイザー
三双(さんそう) 敏郎