以前ライブでご一緒した方に、お借りしたアコギ。

「James(ジェームス)」

という名を身にまとったそれを、よく見て知っている
ブランドではありますが、真剣には弾いた事がなかったブランド。

これ島村楽器さんのオリジナルブランドで
彼らのブランドの中では、中間の価格レンジ(3万~10万)。
言うなれば、真剣にアコギを始めようと考えている方が
初めての購入...そんなイメージ。

で、そこで「James(ジェームス)」をお借りして
何曲かステージでやらせていただいたところ、これがなかなか。
良心的な楽器と感じた事と、なにより弾きやすかったのが印象的。

そんな事もあり、先日コチラ↓↓のアコギを試奏に行きました。

【送料無料】James / ジェームス JD600E NASカラー エレアコギター 【アコギ初心者】

【送料無料】James / ジェームス JD600E NASカラー エレアコギター 【アコギ初心者】
価格:63,000円(税込、送料込)



カッタウェイもないドレッドノートに、
プリアンプのついたエレアコモデル。
普段弾きにライブにと、弾き語り中心の僕が
最近色々物色してるもの。

見るとつや消し塗装で、バック・サイドにおごられた
マホガニーが美しい(合板ですが木目だけなら同じですので)。
ネックもマホガニーで、つや消しだけに
手になじんで道具感があってイイ感じ。

なによりネックの握りやすさ、細さ手触りといい本当に弾きやすいです。

音も生音もそれなりに楽しめ、インブリッジピエゾのピックアップ(PU)を
ラインにつないでも、まぁまぁ自然な感じの音が。

個性が無いと言えばそうですが、究極の普通を感じた次第。

これはどこのライブ会場でも使いやすそうかなと。

ただ、やや値段が...。5万円は切って欲しいところですが
結構なプライスタグがついてます。
で...すこし探すと

Jamesジェームス JD600E(VSS) アコースティックギターエレアコ【長期展示の為アウトレット】 (j...

Jamesジェームス JD600E(VSS) アコースティックギターエレアコ【長期展示の為アウトレット】 (j...
価格:39,800円(税込、送料別)



『おお!アウトレット!』

んん~しかし惜しい!

ナチュラルの色の方が好みなのと、
傷が数か所もあるならもっと価格が下がって欲しいところ。

さすがに高速道路とガソリン代払って
「りんくうプレミアムアウトレット」まで繰り出すことは無さそうです。